ダイソーのパーカーハンガーで3倍速乾!フード付きの干し方に革命を

2020年7月2日

ママ
ママ
洗濯物入れてくださ~い
は~い!パーカーもお願いしまーす!
パパ
パパ
ママ
ママ
今日は天気悪いからフード付きはダメで~す

こんにちは!7年間パーカーばかり着ていた私に、最近になってママから残酷なカミングアウトをされたリサッチです。

私(リサッチ)とママはスノーボードつながりで仲良くなったのですが、ママ(当時は彼女)から「パーカー似合うよね!」を褒められたのが嬉しくて、結婚後もパーカーばかり着ていたら、

 

ママ
ママ
え?パーカーが似合うなんて言った覚えないよ、とにかくフード付きは乾きにくいから、なるべく着ないでくれる?

 

と最近になって、ママから切ないコメントを頂戴しました。

「嗚呼、この無駄に気を使わないやりとりが結婚の醍醐味なんだな」と遠くを見つめながらも、スノーボードやサーフィンの時の体温調整に便利なフード付きのパーカーはやめるワケにはいかないので、ダイソーに行って、、、

 

  • パーカーフード用のハンガー
  • 肩幅がビローンと大きく広がる速乾ハンガー

上記の2点を買ってくることにしました。

そのダイソーで買ってきた2つのハンガーを始め、様々な工夫をこらして部屋干しパーカーを通常より3倍以上のスピードで乾かすことができたので、今回はその速乾ハンガーについてのレビューなどを含めアレコレ紹介していきたいと思います。

 

 

ダイソーのハンガー売り場の充実っぷり

お目当てのパーカー用のハンガーは前々から目を付けてはいたので、それだけサッと買って帰ろうと思ったのですが、ダイソーのハンガー売り場って

◆ダイソーのハンガー売り場の種類◆

  • 5本セットのお徳用
  • 肩が丸くて広いスーツ用
  • 子供用のカラフルミニハンガー
  • ズボンやスラックス用
  • 木製タイプ
  • 風に飛ばされないタイプ
  • 肩幅を調整できるタイプ
  • ステンレス製タイプ
  • 薄くて軽い衣類向けの肩が滑らないタイプ

などなど、他にも「コレは何用だ?」というハンガーもあるくらい種類が豊富で驚きました

売り場で見つけた新たな可能性

こんなにハンガーの種類があれば、

 

  • 「パーカーフード用のハンガー以外にも速乾に役立つ商品があるはずだ!」

と売り場をじっくり観察してまわったところ、今回の目的のパーカーを高速で乾かすには、

◆売り切れ寸前だったパーカー用ハンガー◆

◆通気性を抜群に上げるマルチハンガー◆

上の二つのハンガーのコンビプレーが最適で実用的だと考え、さっそく買って帰ることにしました。

マルチハンガーの方は完全にノーマークでしたが、ダイソーさん得意の想像を上回る品揃えのおかげで新たな可能性に出会えたことに感謝ですね。

 

チェックポイント!

今回プラスアルファで採用したマルチハンガーと一般的な肩部分が広めなハンガーを並べてみると、違いは一目瞭然!速乾効果の期待大です!

 

ダイソーのパーカーハンガーのレビュー

先に結果のご報告をさせて頂くと、

 

  • パーカーフード用ハンガーと、
  • 肩の空間を広く作れるマルチハンガーと、
  • サーキュレーター

を使ってパーカーを部屋干しした結果、洗濯が終わってから6時間くらいで「着ても問題ないレベル」まで乾き、最終的に

 

  • 7時間で完全に乾かすことができました。

「7時間で乾く!」って速い方なの?

「部屋干しでも7時間でパーカーを完全に乾かすことができる。」という結果の優秀さを読者のみなさんがイメージしやすいように、下に

 

  • ダイソーのハンガーなどあらゆる道具を駆使して干した場合と、
  • 普通のハンガーで普通に干した場合

の結果の違いが一目で分かる表を作ってみました。

 

補足説明
今回のレビューではママに「フード付き衣類の部屋干し」のストレスを減らしてもらうことが目的だったので、下の表では部屋干しで「最も乾燥が遅い干し方」「最も速く乾燥できる干し方」の結果の違いに注目して頂ければと思います。

下の表は不平等な条件での比較結果となっていますが、7時間で乾いたという事実は、

 

  • 普通に部屋干しをした時より3倍以上の速さで乾く

ということであり、私の個人的な見解としてはパーカーハンガー&マルチハンガーのコンビプレーの実用性の高さは今回の比較結果で実証されたと勝手に認識しております。

◆ダイソーハンガー使用時と普通のハンガー使用時の違い◆

ダイソー干し普通干し


部屋干し
横浜市の11月
部屋干し
横浜市の11月



7時間24時間以上

3倍速以上1倍速

 

補足説明
ダイソー干しの方ではパーカーハンガー、マルチハンガー、サーキュレーターを使用しています。

 

私も今まで

 

  • 「11月の肌寒い日に部屋干しでパーカーを乾かすと何時間かかる?」

ということをキッチリ時間を計って試したことがなかったのですが、上の表をみて頂いて分かるとおり、普通のハンガーだけ(サーキュレーターもなし)で部屋干しをしてみたところ、

 

  • 24時間かかってもフード部分は乾かない

という結果が出たのは予想外で驚きました。

 

あわせて読みたい

 

ダイソーハンガー達の凄さと上手な使い方

普通の部屋干しでは24時間経過してもフード部分が乾かなかったとお伝えしたように、今回の比較ではパーカーなどフード付きの衣類を部屋干しする時には、

◆パーカー乾燥のキーポイント◆

  • フードの中の縫い目部分と、
  • フードの付け根(後ろ首の部分)

上記の部分の乾燥スピードをどれだけ速くすることができるか?というのが最終的な課題になるという事が明らかになりました。

そして、ダイソーのパーカー用ハンガーはその課題に対して完璧にアプローチできていることが、下の画像で確認できると思います。

余分な機能も無く、過不足の無いシンプルで充分な機能性を備えたコスパ商品ですね。

こうやってパーカー用ハンガーを買って使った後に、今までの普通のハンガー干しのパーカー(下の画像)を見ると、ちょっと頼りなさや違和感すら覚えてくるくらいに、すっかりダイソーのパーカー用ハンガーのクオリティーの高さの虜になってしまいまいた。

 

チェックポイント!

パーカー用ハンガーのツマミの部分にフードの先をグッと強めに押し込むと、フード部分のシワがより少なくなりますよ!

▼シワが少ない良い例

 

▼シワが多い悪い例

 

また、急遽飛び入り採用となった肩の空間を確保するマルチハンガーについても、私の想像を超えてイロイロな速乾効果をもたらしてくれました。

使う前までは、肩の空間を広げることによって、衣類の胴体部分の通気性を高める程度の効果と思っていましたが、実際に使ってみると、

◆マルチハンガーが特に効果的だった部分◆

  • 裾の部分
  • ワキの部分
  • 手首部分の袖口

上記のようにフード部分の次に乾きづらい「ワキの部分」と「手首部分の袖口」に大きな空間を作ることに驚かされました

▼マルチハンガー×サーキュレーターで速乾▼

 

▼マルチハンガーのみでも上まで見える▼

 

下の画像を見て頂ければ分かると思いますが、通常のハンガー干しをしたパーカーを下から撮影すると、

◆通常のハンガー干し◆

上の画像のように胴体部分も袖口部分もペッタンコで、見るからに乾きづらそうですよね。

実際に通常のハンガー干しの場合、フード部分が乾く乾かない以前に、

 

  • 裾の部分
  • ワキの部分
  • 手首部分の袖口

においても、24時間経過しても完全に乾いているとは言い切れない状態でした。

あわせて読みたい

まとめ:子供用からサーフィン用など使い方イロイロ

今回紹介したダイソーのパーカーハンガーとマルチハンガー、そしてサーキュレーターを使えば

 

  • 部屋干しでも7時間あれば完全に乾かすことができる!

ということをママにプレゼンした結果、、、「まぁ良いでしょう!」と無事合格点を頂くことができました!

そして、ママが、

 

  • 「子供用のパーカーは干せるの?」
  • 「それならサーフィンの時にも使えそうだね?」

と(自分のことばかり考えていた私に)パーカーハンガーとマルチハンガーの使い道について女性目線で素敵なアイディアを頂いたので、イロイロ試してみたところ、

子供用の小さいハンガーをそのままパーカーハンガーにかけるだけで使えるし、マルチハンガーの方は肩部分の幅が広いのでサーフィンのウェットスーツ用のハンガーとしても使えそうです。

サーフィン用のハンガーって1000円以上するので初心者にはちょっと手が出にくいのですが、100円なら気軽に手が出せます。

(もちろん、サーフィン用のハンガーに比べると肩部分の劣化は早くなってしまうので、あくまでもサブ的な使い方をオススメします)

 

ダイソーさんのおかげで、またまた家族からの私の評価が上がってしましそうです(ニタニタ)。

ダイソー関連の記事はまだまだこれからも増やしていく予定ですので、良かったら今後もブログをのぞいてみて頂けると嬉しいです!

 

ダイソー関連記事




 

読者の方が「参考になったよ~!」と言って頂けるような記事をドンドン増やしていければと思っております。

それではまた!